古い荷物を捨てれば幸せパワーが入ってくることを実感した話

お家風水

風水では

「古い荷物、写真、読まない本、3年以上着てない服は

捨てましょう。」とあります。

 

読まない本を捨てる

まず、本の整理をすることにしました。

私は30代の頃にボランティアで

チュニジアに行っていたので

フランス語の本、辞書、参考書など

たくさん置いていました。

 

もうフランス語も勉強しないなと思い

これらも全部捨てることにしました。

 

捨てるまでは後ろ髪を引かれる思いですが

一旦決めると、あれもこれもとなって

けっこうな量になりました。

 

本棚も整理されて”スカスカ”になり

風通しがよくなりましたよ。

 

手紙の整理

離婚歴のある私は

苗字が今とは違います。

 

前の苗字で来た手紙がけっこうあり

これも処分することにしました。

(今とは違い、手紙でのやり取りをしていましたよね。

時代を感じるわ~)

 

写真の整理

写真も同じ場所で撮ったものが何枚もありますよね。

同じポーズだったり、同じ仲間だったりで

どっさりと捨てました。

 

すべて終わった後に

スッキリした気分になったんです。

 

今までずーとモヤモヤしたものが

晴れた感覚です。

それも今までに味わったことがない感覚。

これがまさに風水効果なんだと実感しました。

 

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました